もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

りらく最新号 2016年8月号

特集1

秘湯気分に浸る
山あいの宿

特集2

夏にうれしい冷たい麺

特集3

『言海』と大槻文彦
ー言葉の海と格闘した男

秘湯気分に浸る 山あいの宿 夏にうれしい冷たい麺
もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

「りらく」は地域に密着した大人の生活情報誌です。宮城県を中心とした地域の「食」や「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた編集誌面でアクションのきっかけ、生き方のお手本となるような大人のための情報を提供しています。

2016年8月号 vol.216 特集
秘湯気分に浸る
山あいの宿
  • 湯川温泉 四季彩の宿 ふる里/岩手県西和賀町
  • 須川温泉 栗駒山荘/秋田県東成瀬村
  • 瀬見温泉 喜至楼/山形県最上町
  • 月山志津温泉 変若水の湯 つたや/山形県西川町
  • 幕川温泉 水戸屋旅館/福島県福島市
  • 中ノ沢温泉 御宿 万葉亭/福島県猪苗代町
夏にうれしい冷たい麺
  • 奥州街道うーめん番所
  • 本場さぬきうどん むら泉大和店
  • 仙台国際ホテル 中国料理 翠林
  • そば処 登喜和
  • 稲庭うどん 瀧さわ家
  • 肉そば 藤七
  • 中華飯店 紅龍本店
『言海』と大槻文彦 ー言葉の海と格闘した男
閉じる
りらくインタビュー
仙山交流四者会談

仙山交流四者会談

仙山交流四者会談

近年、ますます人の往来が増え、密接な関係を築いている仙台市と山形市。東北の復興、地方創生、観光立国といった課題を前に、両市の連携・交流の重要性は増すばかりだ。お互いの産業の強みや気候・風土など個性の違いを活かし、仙山交流が東北、さらには日本の夢と希望あふれる将来を切り拓くために果たす役割とは。

閉じる
顔語り
一條 武(いちじょう たけし)

一條 武(いちじょう たけし)

株式会社バイタルネット 代表取締役社長執行役員

少子高齢化が加速する日本では、生活習慣病や難病・再生医療など医療の高度化とともに、使用される医薬品も多種多様化している。合資会社鈴彦商店として1948年に登米で設立され、83年にサンエス株式会社として株式上場を果たし、

閉じる
思い出写真館
峯岸 良造(みねぎし りょうぞう)

峯岸 良造(みねぎし りょうぞう)

株式会社一条工務店宮城 代表取締役社長

昭和62年に設立した株式会社一条工務店宮城は、来年30周年を迎えます。祖父が大正6年に創業した材木店の時代から数えると来年で100周年です。私の手元には、昭和27年ごろに材木店の前で撮った写真があります。場所は一条工務店宮城の所在地と同じ仙台市若林区畳屋丁。

閉じる
MONO創り人
新田 佳子(にった けいこ)

新田 佳子(にった けいこ)

ビーズジュエリー作家

岩沼の家から名取の高校まで、十五分くらい、かな。自転車で行く途中、素敵な男の子と会うの。向こうも自転車。排球部でね、一つ下なんだけど、とにかく格好いい。友達皆、きゃーきゃー言って。うぅん、特別な付き合いをしたいとかじゃなくて、放送映像の中の人気者に憧れるのと同じ。見るだけで嬉しい、みたいな。

閉じる