人生を優雅に楽しむ「サードエイジ」のための情報誌。

「りらく」は地域に密着した大人の生活情報誌です。
宮城県を中心とした地域の「食」「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた編集誌面でアクションのきっかけ、生き方のお手本となるような大人のための情報を提供しています。

毎月28日発行 定価500円

創刊15周年 「りらく」の語源は「Relaxation」。肩の力を抜いて、ほっとするひとときを。

Backnumber

  • #
  • #
  • #
  • #

#

りらくの大きなテーマは【 人 】。

1998年の創刊時から、『りらく』の大きなテーマのひとつは、『人』。 地元宮城及び近隣県で活躍されている人、あるいは各地で活躍中の宮城出身の人を、誌面を通してより多くの皆様に知っていただけるよう、ご紹介しております。
また、読者の皆様のご意見を活かし、双方のコミュニケーションを大切にしています。

#

「人」にスポットを当てた、レギュラーコンテンツ

りらくインタビュー 介護、福祉の分野をはじめ、
社会貢献に第一線で携わる方にお聞きします。
顔語り 語るのは第一線で活躍する時代のキーマン。
その素顔を追います。
思い出写真館 現在も活躍する団塊の世代を中心に、
その歩んだ足跡を写真とともに綴ります。
MONO創り人 MONOに新たな息を吹き込む、
実力と志のあるクリエイター(=創り人)を紹介します。
宮城を支える力こぶ 地元みやぎを支える、底力。
「食・農」に携わる方の笑顔を紹介しています。